毛穴の黒ずみや開きの原因と解消法

●毛穴の黒ずみの正体は酸化した角柱

多くの人が悩まされる毛穴の悩みといえば、黒ずみと開きです。
これらはなぜ起こり、どうすれば解消できるのでしょうか。

毛穴の黒ずみの正体は、酸化して黒くなった角栓です。
毛穴の中では、皮膚の老廃物や皮脂が固まって角栓ができ、
放っておくと酸化で黒くなっていくのです。

そのため、毛穴の黒ずみを解消するには、
角栓をどうにかしなければなりません。
角栓は、ポロリと取れることもなければ、
多くがタンパク質なので溶かすこともできません。
なので、毛穴パックやピンセットで取り除きます。
具体的には、肌を温めて毛穴を開かせたのちに、
毛穴パックやピンセットで角栓を引き抜きます。

●老化が原因のたるみと毛穴の開き

次に、毛穴の開きの原因は何かというと、肌のたるみです。
肌がたるむことで下に引っ張られて、
毛穴は涙の形のように開いてしまうのです。
そのため、毛穴の開きを解消するには、
肌のたるみの原因にアプローチしなければなりません。

肌がたるんでしまうのは主に表情筋の衰えや、
真皮層のコラーゲン線維などの減少が関係しています。
なので、表情を豊かに動かしたり、表情筋を鍛えるトレーニングを行ったり、
バランスの良い食生活を送ったりすると、効果的です。

肌のたるみ

最後に、どちらの悩みであっても、保湿を心がけると良いでしょう。
毛穴の黒ずみに対するケアでは、どうしても肌を傷つけてしまいやすいので、
アフターケアとして保湿をして、肌を強くしたいものです。
また、保湿をすると肌がふっくらとするので、開いた毛穴が目立ちにくくなります。