ガサガサになった足のかかと!何とかしたい

いつもは顔のスキンケアの話をブログに書いていますが、今日は足のスキンケアです。

40代以上の女性なら多くの方が悩んでいる足のかかと。
若い頃は何もしなくてもスベスベだった足のかかとが、ある年齢を超えたあたりから信じられないほどガサガサに!
ホント、冗談抜きですべての水分や油分を抜き取られたような状態になります。

IMG_5356

そのままの状態だと靴下も上手く履けない(ガサガサになった部分が引っかかる)し、とりあえず保湿クリームを塗ってみたものの、角質層が厚すぎるせいか油分が浸透する気配すらなく、一瞬だけ潤ってもすぐに元の状態に。

仕方なく古い角質層を削り落とすドクターショールを買ってみたけど改善せず。
削ってもダメ、保湿してもダメで困ってネットで調べると、「角質を削る」こと自体がNGであることが判明。

私はお風呂上りの清潔な肌を削るのがいいと思ってやっていたのですがコレもNG行為。水分を含んで柔らかくなった肌を削ると、肌の必要な部分まで削ってしまうそうです。

しかも、単なる乾燥や加齢によるターンオーバーの乱れだけが原因ではなく、水虫が原因な場合もあるとか。
こうなったらセルフケアで何とかするレベルじゃないですね。
とりあえず皮膚科で診てもらってから対策を考えます。

参考:かかとに角質をためてしまうNG習慣、NGケア方法
http://www.skincare-univ.com/article/011425/